2017年3月6日
トトロの森41号地誕生

41号地は、葛籠入周辺の良好な緑地の一角です。

◆トトロの森41号地の概要

この土地は、トトロの森33号地に隣接する雑木林で、コナラ、クヌギ、シラカシなどの高木が生育しています。
林床にはヒサカキが多く認められます。地形は緩やかに西方向に下り、トトロの森34号地等を経て湿地に至ります。
北側は、早稲田大学敷地の周囲を巡る散策道に接し、近くには「葛籠入り周辺のトラスト地」を説明した看板があります。<この土地を取得した理由>
早稲田大学周辺に残された良好な緑地については、トトロの森20号地、21号地、26号地、31号地、33号地、34号地と取得を進め、そのほか埼玉県や所沢市による土地の取得もあって全体として保全が進んできました。昨年3月には大学の東と南に広がる緑地のうち約7.6ヘクタールが所沢市によって「三ケ島二丁目里山保全地域」に指定されましたが、本件土地は地権者の不同意によって指定されておりません。このたび、地権者から本件土地の買い取りの依頼があったことから、里山保全地域の指定から漏れた緑地を保全するため取得することにしました。

◆トトロの森41号地の管理方針

〇 自然の遷移に任せた常緑樹の森

周囲に民家等は無い場所であり、倒木等で被害をを与えるような場所ではないと考えられる。ただし、周囲のトラスト地等では管理作業等が行われるため、倒木の恐れのある危険木に関しては、その危険度を踏まえ除去する。多様な生物の生息・生育地を確保するため、危険木の除去以外の下草刈り、間伐等の管理はせず、植生は遷移に任せ、シラカシを主体とした常緑樹の森にしていく。

所在地

埼玉県所沢市三ケ島二丁目

面 積

2,208㎡

取得日

2017年3月6日

取得金額

7,900,000円