2016年9月7日
トトロの森40号地誕生

40号地は、東京都東大和市、多摩湖自転車道に面しています。

◆トトロの森40号地の概要

この土地は、多摩湖を取り囲む樹林地の一角にあり、狭山丘陵の豊かな森の広がりを作り出しています。
ゆるやかに南に向かって下る地形上にコナラが生育する良好な樹林地となっており、市街化調整区域に含まれています。
北には多摩湖の周囲道路(一部は多摩湖自転車道)があり、多くの自転車愛好家がサイクリングを楽しんでいます。
この土地の南側の場所では大規模な墓地の開発計画がありますが、現在動きは止まっているようです。<この土地を取得した理由>
この土地は「東大和芋窪緑地」という都市計画緑地に指定されていますが、施行主体である都が2020年度までに優先的に事業を進める予定の「重点公園・緑地」にはなっておらず、当面、都は取得することができないとのことでした。
また、都が施行事業者となっている都市計画事業用地を東大和市が取得することは、波及する影響が大きいためできないとのことでした。
地権者から譲渡の申し出があり、また、相続を原因とした売買であることからやむを得ざる事情があると判断し、この土地の良好な自然を守るためにトトロの森基金で取得することにしました。

◆トトロの森40号地の管理方針

40・47号地は「芋窪の森」として、管理方針を策定しました。

〇 コナラ・カシワ・イヌザクラ等を主体とした落葉広葉樹の森

常緑樹は除伐し、アズマネザサの繁茂を抑制するために定期的に下草刈りを実施する。40号地では大径木のイヌザクラとウワミズザクラ、ヤマザクラは保全し、47号地では近年枯死の目立つアカマツは残すようにする。共通して、ヤマザクラ・ウグイスカグラ・ムラサキシキブ等の見て楽しめる中高木も残すようにする。希少種の保全・育成に努める。

所在地

東京都東大和市芋窪二丁目

面 積

2,543㎡

取得日

2016年9月7日

取得金額

1.2715,000円