2016年8月29日
トトロの森39号地誕生

39号地は、狭山湖の東側、尾根筋の舗装路に面しています。

◆トトロの森39号地の概要

所沢市西部浄水場のタンクと道を挟んで南側にある雑木林が、今回取得したトトロの森39号地です。
地形は緩やかに南方向に傾斜し、コナラやシラカシなどが生育しています。
この土地は、多くの市民が散策で利用する椿峰から狭山湖へと向かう道筋にあります。
道路に接した箇所の一部には土砂が捨てられ堆積していますが、堆積物の中身を調査した結果、有害物等の障害物は混じっていないことが判明しています。<この土地を取得した理由>
この土地の周辺には雑木林と畑が散在し、良好な里山景観を作り上げていて、現状のままの保全が望まれるところです。
地権者から譲渡の申し出がありましたので、北峰地区の良好な里山を保全する取り組みの第一歩となることを期待して、取得することにしました。

◆トトロの森39号地の管理方針

〇 コナラ・ミズキなどの落葉広葉樹を主体とする森

〇 コナラ・カシワ・イヌザクラ等を主体とした落葉広葉樹の森

現状の森で大半を占めているコナラやミズキを主体とした明るい落葉広葉樹の林を目指す。花の時期に目を楽しませてくれる、ヤマザクラ、ウワミズザクラ、マユミなどを保全し外来種のニセアカシアやチャノキ、シラカシなどの常緑樹は伐採する。希少植物は保全・育成に努める。盛り土(裸地)のエリアにはコナラ、クヌギなどの広葉樹を植栽・育成する。

所在地

所沢市大字上山口字北峰

面 積

1,435㎡

取得日

2016年8月29日

取得金額

6,314,000円