2016年6月6日
トトロの森38号地誕生

38号地は、29号地と道を挟んだ向かい側にあります。

◆トトロの森38号地の概要

昨年3月に取得したトトロの森29号地と道路を挟んで広がる森が、今回取得したトトロの森38号地です。
手入れはほとんどされておらず、アズマネザサやシラカシが林床を覆い、コナラやクヌギの樹木は大きくなっています。
狭山湖の周囲に広がる樹林地の一画にあり、近くには住宅地や所沢市所有の「旧湖畔荘跡地」があります。<この土地を取得した理由>
旧湖畔荘跡地の利用計画については、自然保護に寄与する計画となるよう、私たちは何度も要望を市へ提出してきたところです。
しかし市は今年になって公売の方針を打ち出してきました。
売却先によっては自然保護に逆行する方向に進んでしまうかもしれません。三ヶ島二丁目の墓地開発計画を見るまでもなく、まだ狭山丘陵とその周辺地域ではあちこちで開発による自然破壊が行われています。
地権者からの申し出がありましたので、三ケ島一丁目地区の自然保護のために必要と判断し、取得することにしました。

◆トトロの森38号地の管理方針

29・38号地は共に一体の管理方針を策定しました。

〇 コナラ・ウワミズザクラ・クヌギなどの落葉広葉樹を主体とする明るい雑木林

コナラ・ウワミズザクラ・クヌギなどを主体とする明るい林を目指す。ニセアカシア・シラカシやシュロなどは除伐する。希少植物は保全・育成に努める。

所在地

所沢市三ケ島一丁目

面 積

2,210㎡

取得日

2016年6月6日

取得金額

12,994,800円