2016年1月26日
トトロの森35・36号地誕生

狢入の樹林地にはすでにトトロの森6号地、23,25号地があります。今回の2つの森の取得によって、狢入地区でのトトロの森の合計面積は1ヘクタールを超えることになりました。

◆トトロの森35・36号地の概要

35号地は、狢入地区に残された樹林地の一画にあり、狭山丘陵いきものふれあいの里の自然観察路となっている尾根道に沿っています。草地状の畑の向うに見える狭山湖の堰堤方面の風景が見事です。
36号地は、斜面の下部にある森で、幅員4メートルほどの所沢市道に面しています。資材置き場などに利用された場所も近くに見られています。
どちらの森も長い間放置されていたため、シラカシなどの常緑樹が侵入していますが、ヤマツツジのような美しい花を咲かせる植物も多く見られています。<この土地を取得した理由>
狢入の樹林地にはすでにトトロの森6号地、23号地、25号地があり、今回の2つの森の取得によって、狢入地区でのトトロの森の合計面積は1ヘクタールを超えることになります。
生物多様性の保全の観点からは、森は大きければ大きいほど効果が高いといわれています。地権者からの申し出がありましたので、当地区の自然保護を進めるうえで必要と判断し、取得することにしました。

◆トトロの森35・36号地の管理方針

6・23・25・35・36号地は「狢入りの森」として、一体の管理方針を策定しました。

〇 コナラ・クヌギ・シデなどの落葉広葉樹を主体とする明るい雑木林

詳細は「狢入の森」管理方針(6号地に記載)をご覧ください。

35号地

所在地

所沢市大字山口字狢入

面 積

2,292㎡

取得日

2016年1月26日

取得金額

10,107,720円

36号地

所在地

所沢市大字山口字狢入

面 積

1,223㎡

取得日

2016年1月26日

取得金額

5,503,500円