2013年10月17日
トトロの森21号地誕生

トトロの森21号地は、20号地に隣接する平地林。
いきものふれあいの里スポット3のエリア内にあり、広く残された緑地の一画を占めています。

◆トトロの森21号地の概要

この土地も20号地同様狭山丘陵いきものふれあいの里のスポット3に含まれています。
大学校地の周辺に残された良好な緑地の一画を占めていて、地形はほぼ平坦です。
コナラの高木が優占し、一部にシラカシが生育しています。下層植生はアズマネザサなどが密生していますが、最近、ここでウグイスの営巣が確認されました。
この土地を含む早稲田大学校地の周辺地域には、多様な生物の生育環境となっている雑木林が豊かに残されています。
こうした貴重な自然環境を保全するために取得しました。

◆トトロの森21号地の管理方針

20・21・26・31・33・34号地は「葛籠入の森」として一体の管理方針を策定しました。

〇 コナラとクヌギなどの落葉広葉樹を主体とする明るい雑木林

コナラとクヌギなどを主体とする明るい林を目指す。萌芽更新を含めた適正な植生管理を行い、管理の行き届いた雑木林として復元することで周辺一帯の森を良好な自然環境として保全していく。常緑樹・ツル植物の除伐を行い、定期的な下草刈りを実施する。希少種は保全・育成に努める。早春に目を楽しませてくれるヤマツツジやウグイスカグラ等は保全し、26号地のオヤマボクチは現状の個体維持を目指す。34号地はホタルの生息地に隣接する山林であることから現状維持を優先し、大きな改変のないように努める。

所在地

所沢市三ヶ島二丁目

面 積

3979㎡

取得日

2013年10月17日

取得金額

13,926,500円