トトロの森56号地誕生

このたび、私たちは次の土地を取得することができましたのでお知らせいたします。

◆トトロの森56号地

1ヘクタール強のまとまりのある雑木林の一画にあり、地形はゆるやかに東に向かって下っています。西に多摩湖、北には八国山緑地が、それぞれ1キロメートル弱のところにあります。
コナラやクヌギが主要な樹種ですが、一部にナラ枯れの被害が認められます。樹林地内の管理は比較的良好で、ヤマユリやヒヨドリバナが確認できました。

この平地林では少しずつ開発が進んでいて、特別養護老人ホームや老人保健施設が複数立地しているほか、資材置き場や廃棄物保管積み替え施設などが目に付きます。
JR八高線を境にして東側の地域は、砕石工場などが立地する工業団地となっています。
南には幹線道路の国道16号線が走り、北に少し離れたところに圏央道の青梅インターチェンジがあり、物流系の開発圧力が今後強まるおそれがあります。

◆この土地を取得した理由

相続が生じたために、地権者から私たちに買い取りを希望する相談がありました。
この土地は、多摩湖から流れ下る北川と、狭山丘陵の南斜面の水を集める前川にはさまれた、かつての狭山丘陵の樹林地の最東端にあたります。
市街化区域内のため周辺の市街化が急速に進み、今ではこのあたりで最後に残された雑木林といえます。
東村山市内に残された貴重な緑地を保全していくために、取得しました。
なお、この土地に隣接する良好な雑木林(9,208㎡)については、今後、東村山市と相談しながら、そのすべてを保全するための方策を探っていきます。

所在地

東村山市多摩湖町一丁目7番2及び3

面 積

1,237.44㎡(実測面積)

取得日

2021年11月1日

取得金額

35,000,000円

Tags :